事業内容

HOME事業内容情報通信エンジニアリング事業 > ケーブルモデムシステム

ケーブルモデムシステム

ケーブルモデムシステム

CMTS(Cable Modem Termination System)はCATV網のHFC(Hybrid Fiber Coax)施設を利用してインターネットサービスを提供するシステムです。
現在、CATV網はFTTHにシフト・チェンジしつつありますが、既存のHFCも技術革新が進み、FTTHと並んで次世代を担う情報通信インフラとして注目され続けています。
DOCSIS3.0(Data Over Cable Service Interface Specifications Version3.0)では、FTTH並みの大容量高速通信が可能です。

ケーブルモデムシステム

ハードウェア

Cisco Sysytems社 uBR、Arris社 C4のCMTSをはじめとして、L2-SW、L3-SW、FireWall、Router等のネットワーク機器、及び各種サーバの設置・設定・保守サポートを実施しています。

ハードウェア

アプリケーション

ケーブルインターネットに関する各種サーバとして、CMTS監視・管理サーバ、DHCPサーバ、Webサーバ、Mailサーバ、その他アプリケーションサーバの構築を行います。

アプリケーション

システム開発

モデム情報取得ツール
モデム情報をSNMPで取得してWEBブラウザ(http)で表示します。
携帯電話、PCからアクセスできます。
またPINGによるモデム接続確認、表示結果のMail送信機能によりモデムの宅内取り付け工事作業の確認が容易になります。

モデム情報取得ツール


CMTS監視システム
CMTSの状態監視、ログ収集、アラーム通知を行います。

<機能>

  • 日本語GUI/グラフ表示
  • モデム状態確認、定期情報収集。
  • CNRサーバとの連携によるモデム登録。
  • WEB対応(一部機能)。
  • CMTS監視システム
  • CMTS監視システム
  • CMTS監視システム
  • CMTS監視システム

ログ管理・監視システム
機器監視を強化します。

<機能>

  • Webインターフェースによる、ログ登録、検索。
  • サーバ、ネットワーク機器のsyslogを受信、登録。
  • 指定した文字列によるログ監視。

ログ管理・監視システム


SNRモニタ
CMTSのインターフェースの上りSNRを監視します。
LINUXサーバに監視系のフリーソフトをインストール、アプリケーションをカスタマイズして運用します。

<機能>

  • ログイン画面作成
  • 過去のログからグラフを展開
  • しきい値を監視しメール送信など発報機能を追加
  • 監視ソフト・全体表示
    監視ソフト・全体表示
  • 監視ソフト・SNR表示
    監視ソフト・SNR表示
  • カスタマイズ例:ログイン画面
    カスタマイズ例:ログイン画面
  • カスタマイズ例:過去のデータ検索
    カスタマイズ例:過去のデータ検索