事業内容

HOME事業内容電力エンジニアリング事業 > 電線内部腐食診断業務

電線内部腐食診断業務

(フジクラエンジニアリング独自技術)

 

当社の電線内部腐食診断は、ACSR系送電線の「内部」を、「定量的」に、「連続」して測定できる現存する唯一の方法です。塩害による腐食では、電線の内部から腐食するので、外観の点検では、見過ごしてしまう恐れが大きくなりますが、電線内部腐食診断は、電線の内部も測定できるので、見過ごす恐れがありません。実施数量は、平成30年3月末までに4,596径間・条に達し、各地で電線破断の恐れのある箇所を未然に発見するなどの効果をあげ、高い評価を得ております。